スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おちり当てクイズ
2012 / 05 / 31 ( Thu )
突然ですが、クイズ~♪


この4羽の中に、生後1か月とちょっとの若鳥が2羽います。さてどれでしょう?

DSC_9488.jpg



正解は・・・
















こちら♪

左より:チャーリー、伊吹、ぼんちゃん、穂高

DSC_9483.jpg

というわけで、答えは「一番右と、左から2番目」でした~

どうですか、見事正解でしたでしょうか?


一番左、チャー君の尾羽が換羽中で一番貧弱

クイズの回答も思わず間違えそうですよね? 


こちらは、生後3週間のころの伊吹と穂高。

生後3週間とちょっとのころ

このころは、すでに体重は今とあまり変わらないほど大きくなっていましたが、

尾羽が短くて、なんだかコザクラみたいでした(*゚艸゚*)クス.+

それから2週間が過ぎ、尾羽もお父さんと見間違うくらい長くなりました。

人間の時間でいうと、それほど先ではない近い将来、

ぼんちゃんはおじいちゃんになる日が来るのかも・・・なんて、

この子たちのいちじるしい成長を見ていると、鬼が笑うような事を思わず考えてしまったり。

DSC_9491.jpg

茶 「おしり比べなんて、趣味が悪いですよまったく」
伊 「そうだよぅ」
ぼ 「せやで…ぐー」
穂 「あ、お父さん寝ちゃった」



失礼しました テヘヘッ(*゚ー゚)>

でも、くちばしの先からしっぽの先まで、

キミたちのぜ~んぶを、ママは大好きだからね♪





↓ ブログランキング参加中です。ポチッと応援よろしくお願いしますペコリ(o_ _)o
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
22 : 30 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
シャンプーごっこ
2012 / 05 / 30 ( Wed )

左より:伊吹、チャーリー、ぼんちゃんです。
DSC_9317.jpg

ぼんちゃんファミリーの中に居候させてもらっているチャー君、

家族の一員のように馴染んでおります

まあ、ぼんちゃんとはどうやら兄弟らしいことが判明したので、

伊吹くんにとっては「おじさん」にあたるわけなんですけど。




チャー君、お世話焼きなんですよね~。



見てたら、伊吹の上にがしっと乗って

DSC_9319.jpg

何するのかと思ったら、

DSC_9320.jpg

「お客様、かゆいところはありませんかぁ~?」

DSC_9323.jpg






羽を抜いてしまわないかとドキドキ見守る飼い主をよそに、

伊吹はまんざらでもなさそうな顔。



チャー君、意外に器用につんつくしてましたよ。





十姉妹は、この仲の良さが見ていて楽しいのだけれど、

発情とかだったら困るなぁ 注意して見ておこう。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

いつもお読みいただき感謝ですペコリ(o_ _)o
23 : 19 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
パーツ特集
2012 / 05 / 29 ( Tue )
うちの子たちの、飼い主的萌えパーツを

マクロレンズも無いのに、がんばって撮ってみましたよ(笑



まずは、チャー君。

みぎほっぺをよーく見ると、小宇宙が広がっています☆
1DSC_7961




そして、ぼんちゃん。

もう、このひとはこれしかないでしょ。ぱっつん前髪
2DSC_8975




これじゃ誰だかわからないけれど、いっちーさんの足です。

4DSC_9189icchi




おちりは鳥飼いならきっとみんな好き。

3DSC_9017
ちょこっとはみ出てる羽根を触りたくてうずうず。




フレンチカンカンみたいな、例のふたりのおちり。

5DSC_9456



ん~~~。たまらん。。( ̄ー ̄)





これって・・・ふつうですよね??? 笑
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
↑ ポチッとよろしくお願いします
07 : 54 | 特集 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
ひとりで食べれたよ
2012 / 05 / 28 ( Mon )
穂高くんです。
1DSC_946

生後1か月と1週間。

大きくなって親と変わらないほどになってもしばらくの間は

ぴぃぴぃと鳴いて甘えて餌をねだる姿を見せていましたが、

母親のいっちーさんは、途中からあまり餌を与えなくなりました。

「もう大きいんだから、ひとりで食べれるでしょ」

ってところでしょうか。



その母親の願いが届いたのか、最近はもうすっかり餌をねだらなくなって

餌箱の餌もボレー粉ひとりで食べています。(はずしていた底網も復活しています)

少し前までは、青菜だけがまだ食べている様子が無かったのですが、

この写真を見る限り、どうやらそれも大丈夫そう。


2DSC_9461
うんしょ、うんしょ

3DSC_9463
届いた♪


小さな切れ端を大事そうに、はみはみしてましたよ。




これで両親 ↓ も安心♪ ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
17 : 53 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
チャウチャウ犬
2012 / 05 / 27 ( Sun )
チャウチャウです。

1DSC_8608L.jpg





あっ、違っ







いっちーさんです。

2DSC_8608.jpg

あまりにもすごい顔してたんで、間違えました。



い 「ちょっと誰よ、私のことチャウチャウとか言ってるのは!

3DSC_8606.jpg

すみませんすみません、もう言いません

でも、チャウチャウ可愛いじゃないですかー。



いっちーさん、相当お水浴びが好きとみえて

お水浴びした後は、ほげーっとお口が開いたままになっています 笑
4DSC_8600.jpg

でも、それでもいつもすぐにバードバスには寄り付きません。

バードバスを入れてあげると、一番最初に気づくんだけど、

夫や子供達が先に水浴びするのを辛抱強く待っているんですよ。じーっと巣のうえで。

そうしておいて、自分は最後にゆーっくり水浴びするのです。

その時の至福の顔が、↑の良い顔なんです。

ああもうこのブサ加減がたまらんー 笑





ぼ 「わいの嫁はブサやないで。ベッピンやで。」

5DSC_8609.jpg

そうだねそうだね、変な事言ってごめんねぼんちゃん。




ぼんちゃんのぴょ~んなパイナップル頭が出ましたよ~

今日は、きっといいことがある



ブログランキング参加中 ↓ ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
07 : 26 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
ザ・手乗り十姉妹!
2012 / 05 / 26 ( Sat )
今日もしつこく手乗りネタですみません

今回は、放鳥時の状態をご紹介。



ケージのドアを開けると、自分で飛んできて私の身体にとまってくれます♪

※ 鏡に映して撮影しています。



挿し餌後のまったりタイムの定位置
DSC_9136.jpg



ママの顔を覗き込むうつぎくん
DSC_9161.jpg

カメラを向けると、飛んできて乗ってしまうのは、こざくらパティちゃんと一緒(笑
DSC_9145.jpg

えと、おでこのしわは見なかったことに・・・





あらっ!?

写真をアップしてから、一枚も「手」に乗ってないことに気が付いた飼い主です






ブログランキング参加中 ↓ ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
07 : 11 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
仲良し
2012 / 05 / 25 ( Fri )
手乗り十姉妹ヒナのカイとうつぎです。

DSC_9326.jpg

生後1か月と4日&2日。

手乗りにするため、親兄弟から離されて18日間、

病めるときも健やかなるときも、ふごの中でずぅっと一緒。

オトナケージにお引越ししても、ぴったりくっついて、仲良し。


そんなふたりの仲良し写真を集めました。





餌入れのしたで。かくれんぼのつもり?
DSC_9327.jpg


ふぁぁ~ねむいねむい。そんなに寄らなくても、止まり木広いよ?
DSC_9331.jpg


ふたりとも、寝る場所間違えてるよ。
DSC_9418.jpg


狭くない?
DSC_9420.jpg


お構いなしに、熟睡。
DSC_9423.jpg


同じ向きで、熟睡。
DSC_9446.jpg


同時におめざめ。
DSC_9451.jpg


ごはんちょうだい!のおねだりもふたりで
eDSC_9315.jpg


荒鳥の親たちは、私がケージに近づいてもこんなふうに寄ってはきません。

手乗りならでは。




でも、手に乗せなくても眺めているだけで癒されちゃうふたりなのでした。




ブログランキング参加中 ↓ ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
07 : 46 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
プレゼント
2012 / 05 / 24 ( Thu )
昨日の日記に書いた件で、HOEIさんからプレゼントをいただきました。

DSC_8756.jpg

ワンタッチの止まり木、グリーンホルダー、きらきらビーズ入りのU型止まり木

です。



正直、応募したときはプレゼントをいただけるとは知らなかったので、

注文していないのに届いてびっくり 嬉しいサプライズでした。



ワンタッチの止まり木は、いわゆるひねるタイプのもの。

洗い替えに多めに欲しいので助かる~♪

これからの時期、どんどん替えて洗って天日干ししたいですものね。

ハートフルSや21手のりに丁度いいサイズです。




グリーンホルダーは買ってみようかな、と思っていたところだったので

こちらも嬉しかったです。

(ちなみに「HOEI 21手のり」の鳥かごには標準装備です)

青菜、今はコバヤシの抗菌菜さしを気に入って使っていますが、

ぎゅうぎゅうに葉っぱを挿さないと、鳥さんに引っ張り出されてしまうので、

大所帯のケージにはとてもいいのですが、1羽2羽のケージには

もっとコンパクトなのでもいいかなって思い始めていたところでした。

その点、こちらのグリーンホルダーはクリップ型になっているので、

大きさにもよりますが、小松菜1~2枚だけでも大丈夫。

切ってはさんで、コンパクトに与えられます。

ただ、クリップ型でお水に挿すわけではないから

あまり長時間いれておくと葉っぱは萎れてきてしまいますので

こまめに取り換える必要がありますけど。

少しずつ、新鮮な葉っぱを与えるにはいいですね。




きらきらの止まり木は「アーチビジュー」という商品名らしいです。

こちらは十姉妹でなくて、コザクラさんのケージに外付けして

放鳥時のお休み場として使わせていただいています。

うちは今はテントやらぶらんこやらいろいろぶら下がってるのでできないけど、

ケージ内の天井から直下型に取りつけても可愛いかも。




それにしても、ただ気軽に応募しただけだったのに、こんなにいただいちゃっていいの?

HOEIさん太っ腹ヽ(^o^)丿ありがとうございます☆



このひとも、ひとことお礼を言いたいそうです:

DSC_8152m.jpg
「HOEIサン、さんきゅ~です!ブラボー♪」

チャー君、歓喜のダンス中なんですが、

動画でないためお披露目できず残念!




鳥さんと一緒だと、毎日が過ぎていくのが早いと思いませんか?

ブログランキング参加中 ↓ ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
20 : 20 | 鳥さんのおもちゃ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
Dear My Family 大賞!
2012 / 05 / 23 ( Wed )
いっちーさん♀(左) と ぼんちゃん♂(右)です。

DSC_8778.jpg


久々のツーショット。




ふたりの写真を、HOEIさんのHPにある

「Dear My Family」コーナーに応募したところ、

5月度分で採用していただきました~ヽ(^o^)丿ワーイ


  → HOEIさんのHPはこちら

親ばかですが、よかったら見てみてくださいね♪





ぼんちゃん&いっちーさん、4月に応募したときはまだ抱卵中だったのですが

その卵たちが無事孵り、今では親と変わらないほど成長。

チャーリー叔父さんも引っ越してきて

今はにぎやかな5羽暮らしです。

DSC_9183.jpg
みんなして何見てるの?




今日も元気に十姉妹パワー!ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
14 : 54 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
カミカミ王子
2012 / 05 / 22 ( Tue )
こないだまで高校生だと思ってたら、婚約だなんて、

時の経つのは早いですねぇ。



あっ



それは、はにかみ王子でした。





こちらは、カミカミ王子。

1DSC_9271.jpg

パティちゃん、生後2か月と5日。

くちばしの黒いのが、だいぶ取れてきましたよ。

時の経つのは早いですねぇ・・・



そして、噛む力も強くなりました。

2DSC_9251.jpg

携帯カバーを、噛む



パ 「つぎは何噛もっかな~」

3DSC_9369.jpg



紙を見つけました。

4DSC_9366.jpg

マ 「パティちゃん、ちょうだいよ」

パ 「いやー」



その割に、飼い主の膝へ持ってきて見せびらかし(笑

5DSC_9377.jpg



取り合いっこ遊びもすぐに飽きられ、今度は指を、噛む

6DSC_9380.jpg



ああ痛い、とおもちゃで防げば

7DSC_9385.jpg

当然、噛む



結び目を、噛む 

8DSC_9387.jpg



コーヒーミルを、噛む

9DSC_9401.jpg



飼い主の趣味道具のゴムバンドを、噛む

9DSC_9393.jpg



カミカミ王子に一番効果的に噛んでもらう方法(笑

9DSC_9417.jpg



人間の赤ちゃんて、なんでも口に持っていきますよね。

パティちゃんも、ちょうどそんな時期なのかな。



いかに「さりげなく」(笑)噛まれないようにするか。

しばらくは、根くらべの日々が続きそうです・・・






ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
16 : 40 | 今日のコザクラさん | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
通院その2
2012 / 05 / 21 ( Mon )
本日は、じゅうしーず5羽の通院日でした。


これまでの経緯はこちら


いざ、病院へ参らん!
1DSC_9351
左より:いっちー(母)、穂高(子)、ぼんちゃん(父)、チャーリー(ぼんちゃんの兄弟)、伊吹(子)



今回は非手乗り組の再診。

結果は、1週間の投薬の甲斐あって、全員 ◎ にじゅうまる

そのう液検査と糞便検査では、全員ラセン菌とトリコモナスは出ず。

おまけに、5羽中3羽は体重も増え、健康そのものでしたーヽ(^o^)丿

もうこれでこの子たちは通院しなくても良くなりました。

飼い主もほっと一安心です。。。




帰宅してみると、手乗り組はお昼寝でお留守番してました。

2DSC_9334.jpg
左:うつぎ 右:カイ

なんちゅーカワイさ(親ばか)


あとは、カイくんの再診でクリアーできれば、晴れて無罪放免となる予定。


実はカイくん、5日ほど前にまた吐き戻してまた病院へ駆け込んだのですが、

先生のアドバイスに従って挿し餌の方法を変えたところ、吐き戻しも収まりました。

そのアドバイスとは:

1、挿絵の回数を減らす。そのうに餌が残っていないのをきちんと確認すること。

2、餌の温度に注意 アワ玉をふやかすのは高温でもいいが、
 ケイティを溶かすときは必ず50度以下にすること。(成分の変質を防ぐため)

3、栄養剤を与える



挿し餌の作り方の手順を間違えていたのは、ちょっとショック・・・

アワ玉をお湯でチンしたあと、すぐにケイティを溶かしていたので、

温度は90℃ぐらいあったかもしれません。

それを温泉ぐらいまで冷まして与えていましたが、

冷ましてからケイティを溶かすようにしなければいけませんでした。

アドバイス通りに変えたところ、本当に吐き戻さなくなって、またビックリ。

ちょっとした違いでも本当に影響が出るんですね。

鳥さんの身体ってデリケート。。。11gしかないから当たり前かー

カイくん私のせいでつらい思いさせてごめんね




さて。

病院から帰宅した5羽は、

本日から男子組隔離をやめて、ひとつ屋根の下に集合し、くつろぎタイム~

3DSC_9177.jpg
左から:チャーリー、伊吹、いっちー、穂高、ぼんちゃん

この横巣にぎゅうぎゅう詰めになっている十姉妹を

単に、飼い主が見てみたかったってだけなんですけど

横巣、結構デカい・・・

まだまだ入りそうです(笑




心と時間に余裕があれば、秋にも手乗りに挑戦したいな♪



体重:病院にて ぼん13g いっちー14g 茶13g 穂高12g 伊吹12g

投薬:終了

診療費:
3回目:7508円 先週の木曜日
(再診料 800、そのう検査850、糞便検査800、内服薬1500 糞便検査800前回分×4羽 消費税358)

4回目:11184円 今日
(再診料 800×5羽、そのう検査 850×5羽、糞便検査800×3羽 消費税534)

累計・・・38201円





予定外の出費で通院ビンボーな飼い主(苦笑)にポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
23 : 51 | トリコモナス闘病記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
お引越し
2012 / 05 / 20 ( Sun )
HOEI 21手のり です。
1DSC_9275

あと数日で生後1か月になる手乗り十姉妹ちゃんたちの、新しいおうち。

35角より少し小ぶりですが、幅の割に奥行きがあって巣も入れやすいので決めました。



暑い季節に向けて、皿巣も購入。

試しに違うメーカーをいろいろ。

2DSC_9277

左から、コバヤシ、カワイ、マルカン

カワイのが一回り大きく深いです。



今回は、国産のコバヤシの皿巣を使用。

レイアウトはこんな感じに。

3DSC_9279

敷紙はキッチンペーパー、その上にアワ玉と皮付き配合餌を撒き餌。

餌は一応餌箱にも。

止まり木は低めに1本。

水は陶器の器に入れて直置き。

巣も低めに取り付け、足場のハシゴを。



セッティング完了につき、手乗り組、いよいよお引越し。

4DSC_9283



どうかな?

6DSC_9290

カイくんの可愛いカメラ目線は、合格のサイン?

5DSC_9286



撒き餌もついばんでくれています。

7DSC_9299

お口のなかに、アワ玉みっけ~♪

8DSC_9300



まだ朝昼晩3回挿し餌していますが、

食べる量は減ってきています。

完全独り餌になるのも、もうすぐかな?

餌をねだってくれなくなるのはちょっとさびしいけど、

たくさん遊んであげて、しっかり手乗りをキープしようと思います。

DSC_9079.jpg





実は先週少し体調を崩していたカイくんでしたが、

今はすっかり回復し順調です。

詳しくは、また今度。。。






ぽちっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村


今日の体重: カイ 11g, うつぎ 12g(共に朝の挿し餌前の空腹時)





11 : 30 | 育雛日記(十姉妹) | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
おもちゃ&キャリー購入
2012 / 05 / 19 ( Sat )
ゴーペンさん(※)です。

1DSC_8238.jpg
※ ゴーゴーペンギン

少し前の話ですが、CAP!さんにて、エイヤッ!と購入しました。

ええ、単に私が欲しかったんです(笑

だって可愛いんだもん。

ついでに、お試しのシードやその他のおもちゃも。

2DSC_8232.jpg


そして、ずっと迷っていたキャリーも一緒に購入。



使うのは、こちらの方。

3DSC_8614.jpg

パティちゃん、登場の仕方が変だから。



4DSC_8727.jpg

使い方も間違ってるし。

パ 「つかうまえに、ちゃんとたちかめないといけないでちよ」

ああそうですか。


キャリー、色形が可愛いのと、お値段が安いので買ってみたのですが、

同梱の止まり木がきちんとはまらなくて、すぐ外れちゃうんですよね。

そこだけがネックかなー。製品の作りに差があるかもしれませんけど。

とっても軽いのは良いですね。

今のところ、パティさんのひなたぼっこ用に使ってます。



こちらの観覧車も可愛くて、つい買ってしまいました。

5DSC_8239.jpg

本来はおやつを入れて遊ぶんだと思うんだけど、

おやつを入れてあげても、おやつはぶん投げて、本体を噛みまくって遊んでます

パティちゃん、どこまでもオレ流。

あーもう、好きなように遊んどくれ。






親の心子知らず、とは良く申したもので。

ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村




鳥さんのお友達に♪色が選べるゴーゴーペンギン


23 : 49 | 鳥さんのおもちゃ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
水浴び講習
2012 / 05 / 18 ( Fri )
今日は男子寮ケージ掃除のため、

非手乗り組が子供部屋に全員集合、総勢5羽でのひなたぼっこ。




バードバスを設置すると、居候のはずのチャー君がなぜか一番のり(笑

そして、チャーリー先生の水浴び講習会が始まりました。



茶 「さぁ~皆さん!水浴びタイムですよ~ブラボー♪」

1DSC_9122m.jpg


茶 「水浴びってのは、顔だけじゃだめなんですよ、こうやって・・・そぉれっ!」

バシャシャシャシャシャシャシャ

3DSC_9120m.jpg


あれっ

まじめに講習会を受けてなかった穂高くん、

水浴びに興味を持ったみたいです。
4DSC_9115.jpg

ちょろっとだけかぶり水していきましたよ。

5DSC_9117s.jpg


兄弟の伊吹くんに感想を聞かれ・・・

6DSC_9128m.jpg

初水浴びを体験したのでした。




全員集合画像。
7DSC_9113.jpg

みごとにばらんばらんの方向を向いてますが




今日の飼い主的萌えポイント
8DSC_9117h.jpg
いっちー母さんの、すそフリル




やっぱ、いっちーさんはモフってなんぼですわ。
9DSC_9133h.jpg




いっちーさんのせくしーちら見せにウホッ♪となった方は、ポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
15 : 17 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
フライトスーツ
2012 / 05 / 17 ( Thu )
フライトスーツです。

DSC_8663.jpg

最近はこんなものがあるんですね~

以前、鳥さんを飼ってたときは全然知りませんでした。



フライトスーツなんてカッコいい名前がついているけど、

おしゃれ用なのではなく、放鳥時用の鳥さんのおしめだそうです。


ほら、鳥さんって体質的にフンを我慢できない身体の構造じゃないですか。

だけど、これを着れば気にせず放鳥できるという代物。


なんて素敵なんだろう!


しっかし、10㎝ぐらいの小ちゃな布きれだけどお値段は

3050円。。。


いやしかし、これ着てくれたらすっごい助かると思えば

お安いお値段でしょう


というわけで実は、生後一か月のころに、こっそり購入していたのでした。



マ 「パティちゃん、カッコいいお洋服着てみようか」

パ 「プギッ!(いやでち)」

マ 「そんなこと言わずにさぁ、ちょっとだけ着てみようよ~」

パ 「 プギャギャー!(ぜ っ た い い や で ち !!!)

DSC_8654.jpg


パティさんに激しく断られました


生地、結構小さくて着せにくいです。サイズは間違ってないはずなんですが。



むー。どうしたものか。。。

・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・



そうだ゜∀゜!!



ひらめいた。







THE 人間用フライトスーツ







↓↓↓コレ↓↓↓
DSC_8667.jpg



ええ、ただのジャージです。笑



鳥さんが着ないんだったら、人間が着ればいいじゃーん。ってことで


ジャージ、意外にあなどれませんよ。

・生地の編み目が、鳥さんの爪が適度に引っ掛かりやすく、鳥さんがブローチのように止まれる

・肩~袖のラインの縫い付けが、鳥さんがかじって遊ぶのに良い感じ

・うんにょ爆弾を投下されても、簡単にお洗濯可能

・アウトレットで1980円ぐらいで買えて、鳥さんのフライトスーツより安い(爆)





鳥さん用のフライトスーツを素直に着させるなら、

まだワタワタの雛雛のうちからトレーニングしないと難しいのかもしれません。

うちのパティちゃんは生後1か月の頃に着せようとしたら、もう無理でした。

あまりに嫌がるので、無理に着せるのもかわいそうと思い、あきらめました。

人間の都合で鳥さんの身体に負担をかけるくらいなら、

自分が着てしまえー!ということで、これに落ち着きました。





やっぱり、人間も鳥さんも、双方ハッピーなのがいいよね♪



ぽちっと応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

23 : 22 | 今日のコザクラさん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手乗り組動画
2012 / 05 / 16 ( Wed )
土曜に体調を崩した十姉妹ヒナの手乗り組のカイくん。


通院&投薬で元気に回復・・・



だと思ったのですが、また今日夕方吐き戻しました(T_T)


薬が効いて、菌はやっつけたと思ったのですが、なんでかな


しばらく膨らんで震えていたのでかなり心配しましたが、

食欲はあるし夜になって元気も出てきたので

明日の朝元気に復活してくれていることを祈ります。


DSC_8900.jpg




そんな手乗り組のカイくんとうつぎくん、

日曜からプラケース住まいだったのですが

昨日、巣立ちでした



朝、どうせ出られないから大丈夫だろうとプラケのカバーをはずしておいたら

気づいたら、出てました(笑

DSC_9030.jpg


親元組に遅れること2日。

一番遅く生まれたうつぎくんも、すっかり大きくなって

誘拐時の1.5倍の体重になりました。

現在12g。成鳥と変わりません。



カイくんに挿し餌していると「ボクも~」と手の上に飛んできて止まり、

私の頭の上や髪や服にしがみついたり

カイくんも、それを真似して一生懸命ついて飛んでまわろうとします。


手乗り十姉妹、こんなにカワイイとは~

もうメロメロです。



初めてカキカキ動画を撮ってみました。

ボケボケですが

左がカイくん、右がうつぎくんです。


カイくん、やはり本調子じゃないのか、ちょっと膨らんでます・・・

(この後すぐにプラケで保温しました)



カイくんがしっかり元気になったら、もう少しクリアな動画を撮ってみたいな♪



今日の体重: カイ11g、 うつぎ12g


ぽちっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
23 : 56 | 育雛日記(十姉妹) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
まる顔特集
2012 / 05 / 15 ( Tue )
今日の東海地方は雨。

汗ばむほど暑かった昨日とうってかわって、今日は肌寒いです。




昨日は小説並のながーい日記を書いてしまったので


今日は脱力系で(笑





まずは、やもめ暮らしの2羽から。

DSC_8994.jpg
チャー君♂(左) ぼんちゃん♂(右)


我が家のまる顔キングと言えば、ぼんちゃんです。

今日はつられてチャー君もまるーくなってました。


いっちーさん♀とペアリング中は

男らしくスラリとしていたぼんちゃん♂ですが、

チャー君♂といるとまんまるになるんですよね~。不思議。


DSC_8993.jpg

なんだずるいぞそこのふたり。

あー私もモフりたい(笑





続いては、ちびっこいの2羽。

DSC_9001.jpg

もうすぐ生後1か月のヒナヒナ、穂高(左)と伊吹(右)

巣立ち後3日目の朝。

穂高クン、父親のぼんちゃんゆずりのモフッぷりです。


この子たちは荒鳥の親に育ててもらっているので、手乗りではないですが

まだヒナヒナなので、触らせてもらえます♪

今のうちに握って揉んで触りまくって、

半手乗りくらいになってくれないかなーとたくらみ中(笑





おまけ。。。

DSC_9010.jpg

もはや、テニスボールです。いや、ピンガか。

どちらにしろ、誰もコザクラインコだなんて気が付きません(嘘



やっぱりパティちゃんにはかなわないよ。






じゅうし~ずの闘病生活は順調です!ポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
14 : 06 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初めての通院
2012 / 05 / 14 ( Mon )
通院。

いつかこういう日が来るかもしれないとは思っていたけれど、

こんなに早く来るとは想像もしていませんでした。

病院へ行く発端となった、2日前の土曜日の出来事から思い出して書いてみます。


   * * * * * *

土曜日の午前中、いつも通り十姉妹の雛2羽に挿し餌をしていたときのこと。

カイが2口目を飲み込んだあと、首を長くして頭を上下に振りだしました。

しまった、誤嚥?としばらく様子をうかがっていると、

おとなしくなったので、大丈夫かな?と思い挿し餌を続けました。

しかし、うつぎはがつがつ食べるのだけれど、カイは口元へ餌を持っていっても

口を開けようとせず、目を閉じて臥せっています。

心配していると、そのうち飲み込んだ餌を吐き出してしまいました。

これはまずい!

しばらく様子を見るか、病院へ連れて行くか。

だけど、悠長にかまえていて、万一容体が悪化したら

明日は日曜。病院に駆け込めない。

念のために今、診てもらっておこう。大したことなければそれでいいし。



それで、こういうときのために目星をつけておいた病院に連絡。

車で45分、隣県の少し遠い病院だけれども、

小鳥の診療に強そうな病院を見つけてあったので、そちらへ向かいました。

ふごごと、うつぎくんも一緒に。



問診で先生に尋ねられ、答えた内容は以下の通りです。

・生後3週間、ペットショップでなく自宅で孵った雛である

・吐き出したのは今朝1度だけ

・挿し餌については量は少なめ(そのうパンパンの手前)、回数は多め(7回程)

・挿し餌はアワ玉メインにケイティのフォーミュラを混ぜている

・今朝も吐く前は元気よく餌を欲しがり、2口ほど食べた



そのう炎とか食滞の可能性はありますかと尋ねてみましたが、

挿し餌の状況からして食滞は考えにくいとのこと。

しかし、そのう検査をしていただいたら、いました。


トリコモナス そして

ラセン菌


こういう菌、ふつうはブリーダーさんとか禽舎で多頭飼いしているような場合に多く、

一般家庭ではあまり出ないとのこと。

ケージや餌箱類は結構気を使って清潔にしているつもりなのですが、

単独で罹ったというよりは親からの挿し餌で伝染した、

すなわち親が保菌者であった可能性が高い、と。。。



とりあえず殺菌のお薬と、栄養剤を出していただきました。

一緒のふごで同じスプーンで給餌していたうつぎくんもヤバいということで、

一緒に投薬開始となってしまいました。

お薬はスポイトで飲ませるタイプで、飲んでくれるかとても不安だったのですが、

閉じているクチバシの間から垂らすだけでも良いとのことだったので、

家に帰ってからそのようにしてやってみました。

ごはんも食べないようならフォーミュラをお湯で溶いたものを

やはり薬と同様にスポイトでくちばしの横から垂らして入れる方法を勧められました。

シリンジでの強制給餌はリスクが高いようで、勧められませんでした。

しかし、開かないくちばしの隙間から流し込む少量のフォーミュラに

カイが元気を取り戻すほどの栄養価があるのだろうか?

とにかく口を開けて餌を食べてほしい。。。



病院から帰ってきたら(移動の疲れもあるのか)ぐったりとして目を閉じています。

カイ君は、4羽の中でもいちばんお目目が大きいのです。

ふつう十姉妹は丸いビーズのような目だけれど、

カイ君のお目目はレイバンのサングラスのような、ティアドロップ型の大きな垂れ目なのです。

DSC_8788.jpg
手前がカイ、奥がうつぎ

このつぶらな目が、今は弱弱しく閉じられてしまっているのです。


羽もふわりとしてきた中雛の、一番かわいい頃。

健康なら大きな声で元気よく餌をねだっているはず。

現に、昨日まではそうでした。

あまりの急変ぶりに、もしやこのまま死んでしまうのではと

悪いように考えてしまい、気が気ではありませんでした。


一縷の望みと言えば大袈裟ですが、

とにかくご飯を食べてほしい一心で、

乱暴なやり方ですが、再び親元に帰してみました。

(これは先生も試す価値はあるとおっしゃっていただけました)


すると、いっちーさん(母)やぼんちゃん(父)がすぐさまやってきて、

「おいどうした、食欲ないのか、食べないと大きくなれないぞ」

と言わんばかりに、カイのくちばしやら頭やらをつついて必死に食べさせようとしています。

インコ類と比べて十姉妹は頭が良くないなんて言う人もいますが、

本能なのかインプリンティングなのか、

でも知能の高い低いは関係なく、理屈も彼らには関係なく

しばらくの間いなくなっても、帰ってきたら何事も無かったように受け入れ、

雛だから餌をやらなくちゃ、というそのあまりにもシンプルでピュアな親鳥の行動に

胸を打たれ、涙が出ました。



しばらくぐったりしていたカイくんでしたが

両親のつんつんが効いたのか、それとも

親鳥と同居中の兄弟雛の、穂高と伊吹の大きな鳴き声に鼓舞されたのか、

なんと、自ら口を開けて餌をねだりはじめたのです。

私がどんなにこじあけようとしても開かなかった、小さな口が。

すぐにいっちーさんが吐き戻した小松菜をカイに与えました。



経口感染とか、他の雛にも伝染るから良くないとか、

そもそもうつぎとも一緒にせず隔離すべきだとかっていうのが

この場合の正論なのかもしれないけど、今のカイに必要だったのは

親の愛でした。




その後、親鳥たちには夕方まで給餌をお願いして、

夕方ふたたび投薬のために巣から出してみると、

親鳥のお世話の甲斐あって、少しですがそのうも膨らんで、目もぱっちり開いています。

栄養剤と殺菌剤を口元に垂らして(ぶるぶるとまずそうに顔をふくっていましたが)

スプーンで給餌を試みると、アワ玉を食べてくれました!

その後、夜の挿し餌では再び元気よくぴぃぴぃと鳴いて餌をねだってくれました。

ひとまず安心。保温の温度を30度程度まで上げて、ふごで寝かせました。



翌日曜日は、前日のあの食欲のなさはなんだったの?

というくらい元気に餌をおねだり。

以前の元気なカイくんに戻っていました。

薬、すごく効いたようです。

早めに病院へ行って本当に良かったです。

そして、育児放棄しない親鳥たちにも大感謝です。



とはいえまだ治療が終わったわけではありません。

カイくんが完治したとしても、

親鳥たち&他の雛たちもおそらく保菌していると思われるので・・・




というわけで2日後の本日、月曜日。十姉妹一家7羽総出で再び病院へ。

雛4羽はうんにょも採取しラップで包んで持参しました。


カイとうつぎのそのう検査では、投薬の効果があって

トリコモナスもラセン菌も消え去り、キレイになっていました

薬の効果ってほんとすごいですねー。たった2日なのに。

残りの5羽全員もそのう検査してもらったところ、

やはり恐れていたことが・・・

全員ににラセン菌

伊吹、いっちー、チャーリーにはトリコモナスもいました(泣

一家全員投薬開始です。

朝晩2回、スポイトで口元に与えます。

早速帰宅後から開始していますが、

雛はともかく、成鳥は荒鳥なので捕まえるのが大変

通院と帰宅後の世話で1日終わってしまった感じです。

費用も7羽で1万3000円超





今回思ったこと。

ぼんちゃん&チャー君を貰ってきたときに、すでに彼らは感染していたのか

それとも、

ペットショップから買ってきたいっちーさんが感染していたのか

それとも、

まさかとは思うが、私がどこかで拾ってきた菌がたまたまついたのか

理由はわかりません。


でも、ペアリングして雛の顔を見たいのであれば、

産まれてくる雛のためにも、

親鳥の健康状態は事前に調べておくべきだったのかな、って。



今回は、早めに病院へ行き、まだ体力のあるうちに投薬できたことで

カイくんは大事にならずに早期回復できたのだと思います。

もし土曜の朝、病院へ行かずに様子を見ていたら・・・

と思うと怖いです。



小鳥さんだって具合が悪くなることはあるかもしれないけれど、

それが生まれ持って親から受け継いだ菌のせいだというなら、

産まれてくる前に、人間がその可能性を排除できたはず。




後で調べてみたこと。

このトリコモナスとかラセン菌というのは、もし保菌していても、

健康な成鳥であれば、命にかかわるような重篤な症状が「必ずしも」出るわけではない。

現に、いっちーさんやチャー君の身体の中にもいましたが、2羽とも元気印です。

でも、体調を崩した時などに菌が暴れだし、それが命取りになる可能性があること。

そして、雛の場合は保菌しているだけで食欲減退からたやすく衰弱死につながる可能性があること。

だから、成鳥を一羽飼いするなど、巣引きはしないというのなら、

現状で健康であるならそれほどシビアになることはないのかもしれません。

でも、巣引きしようとするのなら、鳥にとっても飼い主にとっても、

今回のように後から負担が大きくなることを考えれば、

やはり事前にヘルスチェックはしておくべきでした。

小鳥さんの身体への余分な負担をかけなくて済むし、

飼い主にとっても肉体的にも金銭的にも余分な負担をかけなくて済みますから。

もし今後、チャー君のお嫁さんを招き入れることがあったとしたら、

つがわせる前に絶対にヘルスチェックに行こうと思います。




参考までに、かかった診療費

1回目:5618円
(初診料 1500、そのう検査850、内服薬2種 1500×2、消費税268)

2回目:13891円
(再診料 800、初診料1000×6羽、そのう検査 850×7羽、消費税641)


※1週間後&2週間後に再検査もありますので、費用はさらにかさみます・・・





体重:
朝(空腹時) うつぎ11g カイ12g 
夜(満腹時) うつぎ13g カイ13g

挿し餌:6回 アワ玉、フォーミュラ、エッグパウダー、小松菜すりつぶし

投薬:スポイト式内服薬 2種
デキサメサゾン(ステロイド剤)、塩酸メトクロブラミド(消化器剤)
ビタミンB類、メトロニダゾール(駆虫剤)





菌をやっつけろ!ポチッと応援よろしくお願いします(o_ _)o
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
23 : 38 | トリコモナス闘病記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
悲喜こもごも
2012 / 05 / 13 ( Sun )
昨日の朝の日記から24時間の間に、もうほんっとに

いろーーーんなことがありました。



昨日の朝、日記を更新したあと

挿し餌中にカイくんが、吐き戻し(T_T)

そのあと食欲をなくしご飯を食べなくなってしまったため、急きょ病院へ。

初めての通院 となってしまいました。

帰宅後もしばらくはぐったりとしていて、昨日は一日ハラハラし通しでした。

今朝は元気を取り戻し、ひとまずホッとしたのですが、

根本的な問題は解決しておらず、まだ投薬中です。

これについては、長くなるので別のエントリーにて。

0DSC_8798.jpg
まんまるお目目のうつぎくんと、カキカキが気持ちいいカイくん




いっぽう、嬉しいこともありました。

今朝、親元のひなっぴ2羽、穂高くんと伊吹くんが、今朝 巣立ち しました

1DSC_8825.jpg

4月21日に生まれてちょうど3週間目です。


昨日の夕方、その兆候はあったのですけど。
2DSC_8749.jpg
巣の入り口から外の世界を観察する穂高


こちらは、今朝の父子ショット。

2DSC_8809.jpg

なんかもう背中までそっくりで、愛らしい・・・

と思いきや、

穂高の頭がえらくハゲている!?


原因は、なんと・・・ぼんちゃん(父)がむしってました(泣)
3DSC_8820.jpg

親が雛の毛をむしってしまうって、

インコなどではよく聞くけれど、

十姉妹もするんですね。

そもそもなんでむしるんだろう?

ぼんちゃん、ちゃんと給餌はしてるんですけどね。
4DSC_8852.jpg
写真の雛は伊吹



朝の数時間で、フランシスコ・ザビエル状態にされてしまった穂高くん
6DSC_8890.jpg



い 「大丈夫よ~すぐまた生えてくるからね」

5DSC_8886.jpg
なぐさめる、いっちー母さん


様子を見ていると、毛をむしるのはぼんちゃんだけなので、

迷った末、ぼんちゃんをチャー君のケージに移しました。

伊吹もむしられかけていましたが、なんとか無事でした。

7DSC_8841.jpg



雛の成長も含め、刻一刻と事態は変化していきます。

飼い主もその流れにしっかりとついていかないとね。



ブログランキングに参加しています。応援ポチ、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
12 : 20 | 育雛日記(十姉妹) | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
命名
2012 / 05 / 12 ( Sat )
十姉妹のひなっぴの名前をそろそろ決めなくちゃ、


と巣上げのころから考えていて。


DSC_8561.jpg
5月7日の巣上げ時

左より

1号ちゃん、3号ちゃん、4号ちゃん、2号ちゃん




名前、決めました。




まずは、挿し餌組から

カイ(左、2号) / うつぎ(右、4号)
1DSC_8703.jpg

上の写真からたった5日だけど、

羽が開いてきて、恐竜みたいだったのが鳥さんらしくなってきました。



パティちゃんにもお披露目~

こんにちわ♪
2DSC_8721.jpg

マ 「・・・パティちゃん、顔でかっ(笑」

パ 「うるちゃいでちよ(怒」

雛ちゃんは2羽とも12g、パティちゃん45g。

カイくんとうつぎちゃんの体重を足してもパティちゃんの半分にも及びませんから

まあ、納得の大きさ。(小ささ?)




いっぽう、親元組は

穂高(真ん中、1号) / 伊吹(右、3号) / 左は父親のぼんちゃんです
3DSC_8724.jpg

ぼんちゃんと比べても、そんなに変わらないサイズになってきました。

実際、ぼんちゃんが巣の外に出ているとき、巣の中の穂高くんを

ぼんちゃんと見間違えることもあります


左より:ぼんちゃん(父)、穂高、伊吹、いっちーさん(母)
5DSC_8742.jpg

ね、大きく見えるでしょ。


でも、本当はまだ餌をおねだりしたいお年頃なんですけどね~
4DSC_8723.jpg





私のもう一つのブログからご訪問くださっている方は、名前の由来がすぐわかると思いますが、

一応リンクを。。。

名前の由来: 穂高 / 伊吹 / カイ / うつぎ


 

「うつぎ」なんて、美しくも呼びにくい名前つけちゃって、

そのうち「うーたん♪」とか呼んじゃってそうな予感。。。(=_=)






やっぱりうーたんに1票?ぽちっと応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
07 : 49 | 家族紹介 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
チューして!
2012 / 05 / 11 ( Fri )
子育て中の、いっちーさん♀(左)と、ぼんちゃん♂(右)です。

1DSC_8145.jpg




ふたりで休憩のひととき。



い 「ねーねー、チューして
2DSC_8150.jpg


い 「ねえってばぁー
3DSC_8157.jpg


い 「んもう~、チューしてくれないなら顔うずめちゃうもんね」
4DSC_8161.jpg


この格好のまましばらくの間、ふたりとも固まってました。




そして、最終的には自分からチューする、みたいな(笑
fin8148h.jpg


いっちーさん、なかなかの肉食系女子っぷり。





仲良しなのはいいんだけれど、

雛ちゃんの巣立ちもまだのに、

次の卵産んじゃったら困るなぁ・・・







ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
10 : 05 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
オトナの餌箱デビュー
2012 / 05 / 10 ( Thu )
DSC_8659m.jpg

ハイ、すいません




今週は、十姉妹ベイビーズの挿し餌に追われ

コザクラインコのパティちゃんの放鳥時間が若干短くなってしまっている

ダメ飼い主です。




パティちゃん、生後1か月と3週になりました。

ケージの中はフンキリ網を取り払い、敷き餌&置き餌にしていたんですが

今日、試しに餌箱を入れてみましたよ。



DSC_8668.jpg

おお~、ちゃんと気づいて食べてる!

エライエライ



と、しばらく目を離していると





あれっ

DSC_8686.jpg

パティちゃんが消えた・・・?


・・・

・・・・・


・・・・・・・・・・


と、思ったら

いた。

DSC_8679.jpg


マ 「ちょっとパティちゃん、ダメじゃん~そんなお行儀悪い食べ方しちゃ。」


えへっ♪
DSC_8685.jpg

パ 「だって、じゅうちまちゅのおにいたんおねいたんがおちえてくれたでちよ」

マ 「ななな、なんですって!」





そういえば・・・ 


DSC_6386.jpg
ぼんちゃん♂

DSC_7512.jpg
いっちーさん♀




あなた達、とっても子煩悩夫婦なのはわかっているけれど


コザクラの教育までは、してくれなくても結構ですから






エサ浴びが風習になってしまった我が家ですが、ポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村


今日の体重:45g

18 : 59 | 育雛日記(コザクラ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
挿し餌は雰囲気が大事
2012 / 05 / 09 ( Wed )
寝ても覚めても挿し餌な生活3日目に突入です。


おととい巣上げした2号ちゃんと4号ちゃん。

DSC_8627.jpg

ご覧のように、ちゃんと大きなお口を開けて餌の請求ができるようになりました


こうなるまでこの2日、苦労しましたけど



一番効いたのが、コレ

DSC_8642.jpg

you tube で検索した、

十姉妹の餌やり時の鳴き声をふごのそばで聞かせた のです。


ふごは親のケージの近くに置いているので、

親元に帰した残りの2羽の餌やりの声はひんぱんに聞いているのですが、

挿し餌の時間にタイミングよく合うとは限らないし、

すぐ鳴きやんでしまうときもあるので。


you tube であれば、何度でもリピートできますから。


直接の効果があったというよりは、

音源再生 → 親が反応して鳴く → 親の声に雛っぴ反応

みたいな感じで、まずは親鳥が大きな声で反応してくれたので

結果、ひなっぴも「ああ、餌の時間なんだ」と思ってくれたみたいです。


毎回この作戦で、お口をパカ~っと開けさせています(笑

ストローのスプーンを持っていくと、がっついて食べてくれます


毎回、ちいさな瞳を覗き込んで声をかけて、

どうやら私を餌をくれる相手と認識してくれたみたいで

怖がることは無くなりました。



食後、ちょっとだけカキカキもしてみていますが

気持ちよさそう~に目を細めています。



手乗り第一歩、どうやら前進です


お顔が似てきた黒組
DSC_8634.jpg
左が2号ちゃん、右が4号ちゃん

見分けは、2号ちゃんは黒ほっぺ、4号ちゃんは白ほっぺ。



食後の体重:11g(2羽とも)

挿し餌内容:アワ玉 + フォーミュラ + 小松菜のすりつぶし + エッグパウダー(カルシウム)+ 40℃のお湯




いっぱい食べて大きくなあれ♪ ぽちっと応援よろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村

16 : 30 | 育雛日記(十姉妹) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雛ちゃん紹介&挿し餌
2012 / 05 / 08 ( Tue )
昨日巣上げした十姉妹のひなっぴたちを紹介します。


1号ちゃん 11g
DSC_8489.jpg
お父さん似の梵天の子。ぼんちゃん2世(仮称)


2号ちゃん 9g
DSC_8492.jpg
お母さん似のこげ茶のお帽子。まゆげがペンギンみたいなのでペンちゃん(仮称)


3号ちゃん 8g
DSC_8499.jpg
全体的に白い子なので、シロちゃん(仮称)


4号ちゃん 8g
DSC_8501.jpg
頭と背中が黒い子なので、クロちゃん(仮称)


体格のよさそうな順にしてみましたが、

実際1号ちゃんと4号ちゃんは明らかに大きさが違うけれど、

2号ちゃんと3号ちゃんは見た目同じくらいです。

もしかしたら、3号ちゃんのほうが先に生まれたのかも。



というのも、

昨日、頑として口を開けなかったのは

1号ちゃん&3号ちゃんの白組なのです。

1号ちゃんは、5月1日に目が開いているので、

目が開いてから丸6日間も親の顔を見ているから

難しかったのでしょうね。



白組は親元へ返し、

2号ちゃんと4号ちゃんの黒組ペアを挿し餌しています。




給餌器は、育て親とか耳かきとかかたっぱしから試した結果

今のところ、この2つがベストです。
DSC_8576.jpg

ストローをかぐや姫の竹みたいに斜めにカットしたもの&フードポンプ。

昨夜、口は開けるものの食べが悪かったときは

フードポンプでフォーミュラを流し込みました。

その時の写真。
DSC_8563.jpg

そのう、ほぼパンパン。

強制給餌だと、チューブをそのうまで差し込んでやるらしいですが

怖いので、チューブは短く切って挿し餌し、あくまでも自分で飲み込んでもらってます。



今朝は小さい声ながらピーピーと鳴いてくれ、

口も開けてくれたので、ストローで給餌できました。ほっ

斜めに差し込み、口に入ったらストローを真上にあげて流し込むと

よく食べてくれます。



4羽一緒に記念写真。
DSC_8509.jpg

こんな風に全員で写真が撮れるのも、最初で最後かなぁ・・・




挿し餌内容:

アワ玉 + フォーミュラ + 小松菜のすりつぶし + エッグパウダー(カルシウム)+ 40℃のお湯
(※ フードポンプのときはアワ玉無し)






ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
09 : 53 | 育雛日記(十姉妹) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
巣上げ
2012 / 05 / 07 ( Mon )
ふぅ。もうこんな時間。

今日は長い一日でした・・・



朝一番で、十姉妹のひなっぴを巣上げしました。

DSC_8516.jpg


手乗りにするために。



朝、いっちーさん♀とぼんちゃん♂夫婦が、ふたりとも出払っている隙に

つぼ巣ごとひなっぴ誘拐



またすぐ産卵してもらっても困るので、つぼ巣の代わりに皿巣を入れておきました

DSC_8515.jpg

い 「あれ!?なんか巣が変わってる!?」


子供がいなくなって、もっと動揺するかと思ったんですが、

夫婦とも案外平然としてました。



しかし、この後が大変。

ひなっぴたちをふごに入れてしばらく落ち着かせてから、

挿し餌しようとするが、口を開いてくれない・・・



時間をおいて何度かトライするうち、4羽のうち2羽は、

空腹に屈したのか、それとも本能的にしたのか

わかりませんが、とにかく口をパカッと開けてくれました。



しかし、代理母(私)が下手くそで、

あのちいさなちいさな口にうまく挿し餌できない。

そのうち、口を開いてくれた2羽も嫌がって

やがて貝のように閉ざしてしまいました・・・


そのうはからっぽだし、これではまずいと思い

一旦、親に返してみました。



一度巣から離した雛を戻すと、育児放棄する親もいると聞き

たいへん不安でしたが、それ以外に選択肢はないと思いました。



すると、どうでしょう



皿巣の上なのに、

DSC_8517.jpg

DSC_8518.jpg

いっちー母さん、たちまちのうちに

えぐえぐと餌を吐き出し、ひなっぴに与え始めました。



頑なに口を閉ざしていた子も、

ピーピー鳴いて大口を開けて餌をねだります。


そんなに空腹だったのに、代理母(私)の餌を食べようとしなかったの?

こんなに小さい身体に

ちゃんと防衛本能、備わっているんだなあ。



この後全員の子をしばらく親に預け、

夕方再チャレンジするも、やはり2羽については玉砕。

そのうがぺちゃんこでも、まったく口を開けてくれません。

考えた末、口を開けてなんとか食べてくれた2羽はふごに寝せ、

どうしても挿し餌を食べようとしない2羽は

手乗りにすることをあきらめ、親元に帰しました。



皿巣はもう一度つぼ巣へ変更です。

一日に2度も子供が神隠しにあって、

いっちーさん♀もぼんちゃん♂もびっくりだったと思いますが、

すぐに給餌を始めてくれ、元のように親子一緒に巣に入っていました。



十姉妹にとってみれば、巣上げとかってまったく意味のないことで、

彼らは放っておけば巣立ちまできちんと雛の面倒を見るでしょう。


巣上げとは、人間のエゴ。

手乗りにしたいばかりに、まだ親の愛情を受けたい雛を親から引き離す。

そんな強引なことをしておいて、挿し餌できないからやっぱり親に返すなんて

育児放棄してるのは、私のほうじゃないの。

代理母、失格です。



でも、いっちー母さんとぼん父ちゃんは、本当にしっかりした親鳥。

返した雛を受け入れてくれて、ありがとう。

私が預かった残りの2羽も、返した子たちと同じ、あなたたちの大事な子供たち。

至らない代理母だけど、がんばって育てるからね。






孤軍奮闘中の代理母に応援ポチッ☆お願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村

23 : 47 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
掛川花鳥園に行ってきました
2012 / 05 / 06 ( Sun )
GWの一日、掛川花鳥園を訪れました。

DSC_8246.jpg

本日は写真満載でお届けしますヽ(^o^)丿


まずはお花。

お目当てはもちろん鳥さんですが、

花鳥園というだけあって、お花も綺麗なんですよね~

DSC_8361.jpg

DSC_8381.jpg

こちらで開発されたという、ダブルのエンジェルストランペット

DSC_8320.jpg

熱帯スイレンも色とりどり。

DSC_8325.jpg



屋外では、迫力のバードショーを観ました

DSC_8263.jpg

リード無しで飛んで戻ってきます。おりこうさんですね。

DSC_8267.jpg




カラフルな鳥さんで目の保養

DSC_8338t.jpg

DSC_8357.jpg

DSC_8391.jpg



インコたちのかわいいしぐさに癒され

DSC_8388.jpg

DSC_8390.jpg



猛禽類のかっこよさにしびれ

DSC_8331.jpg


DSC_8333.jpg

DSC_8336.jpg



餌やりは一番楽しみにしていたこと(^^)

DSC_8276.jpg

DSC_8287b.jpg

DSC_8295b.jpg

DSC_8305b.jpg







色々な鳥さんを間近で見ることができ、

その表情の豊かさ、行動の面白さ、体のパーツのユニークさ

それが、意味があってそうなっている、自然の摂理なんだなって。


改めて、鳥さんって面白いな、奥が深いな

・・・と思った一日なのでした。

DSC_8303.jpg

DSC_8307.jpg

DSC_8380.jpg

DSC_8411.jpg

DSC_8415.jpg

DSC_8420.jpg

DSC_8355.jpg

DSC_8345.jpg

DSC_8414.jpg

DSC_8418.jpg


掛川花鳥園、また行きたいな♪



ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
15 : 27 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手作りおもちゃとか
2012 / 05 / 05 ( Sat )
先日の記事に引き続き、またおもちゃネタですみません。




今回は、おもちゃの手作り、私も見よう見まねで挑戦してみましたよ。



皮ひもとビーズを手芸用品店でゲットしてきました

DSC_7379.jpg


こんな感じに。

DSC_7388.jpg

ビーズを左右から引っ張ったり、皮ひもを噛んだりして遊べるかなーって。




結果は





結び目、瞬殺  



5分で全部ほどかれました・・・_| ̄|○


恐るべし、コザクラのくちばし。


おもちゃはすぐに修正、もっと上の方で固く結びなおしました。



手作りおもちゃって、案外難しいのね。






懲りずにもう一品。

DSC_7421.jpg

ラフィアとミニリース、ウッドブロックを

ただつなげただけ~

DSC_7423.jpg

ミニリースは、こんぱまるさんで買ったペット用。

なので、着色料は安全性の高いものを使っているとされています。

かじかじしても一応大丈夫かな~と。




結果は




かじかじじゃなくて、よじ登ってジャングルジム化してます_| ̄|○




・・・ま、好きに使ってくれていいんですけどね。






インコさんのおもちゃって、いくつあっても足りないなーヽ(^o^)丿






ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
08 : 17 | 鳥さんのおもちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベッド大好き
2012 / 05 / 04 ( Fri )
おはようございます。

DSC_7637.jpg


朝起きたのに、またバードテントにもぐりこむ、寝ぼすけパティちゃんです。

何も、そんなとこまで飼い主に似なくても、、、(=_=)



パ 「テントじゃないでちよ、ベッドでち」

DSC_7635.jpg


ま、どっちでもいいんですけどね。


コザクラって、何故こうも潜り込むのが好きなんでしょうか。



思えば、ワタワタの雛の頃から

DSC_7355.jpg

こういう変な遊びを、大喜びでやってましたね・・・

DSC_7358.jpg
パティ、魚雷化

(ちなみに、キッチンペーパーのロール芯です)




マ 「ねえ、パティちゃん。バードベッド好き?」

パ 「だいしゅきでち♪」

DSC_7632.jpg





ま、飼い主的には可愛いからいいんですけどね。んふ。



将来、発情が気になるお年頃になるまでは、つい甘やかしてしまいそうです






ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村



07 : 32 | 鳥さんのおうち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一点モノってのに弱いんだなこれが
2012 / 05 / 03 ( Thu )
鳥さんのおもちゃ。


と言っても、十姉妹さんはおもちゃを必要としませんから、

ほとんどがコザクラさん用なんですけど。





先日、またcotte cotteさんで購入しました。

DSC_7394.jpg

ちょっとアフリカンな感じの色合いのブランコは、一目ぼれ♪

コザクラインコって、アフリカのナミビアが主な原産らしいのです。

だから、こんな色がきっと似合うかなって。


それから、タコ足のようなおもちゃは皮ひも。

噛むなら私の指じゃなくてこちらをお願いね、ってことで。

どちらも手作りのお品です。



cotte cotte さんで購入すると、こういう可愛いタグがついてくるんですが。

DSC_7398.jpg

このビーズの色合いを見てください。

ノーマルコザクラにぴったりでしょ?

使用する鳥さんはコザクラ、と注文時に書いたのです。

きっとそれを見てくださったんじゃないかなーと推測しております。

だって、前回十姉妹グッズを注文したときには、違った色のビーズでしたから。

細やかな心遣いに感激したのでした。







本当に鳥さんがお好きなんだなっていうのが、伝わってきて嬉しくなりました。


ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
12 : 25 | 鳥さんのおもちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひなっぴ、すくすく育ってます
2012 / 05 / 02 ( Wed )
十姉妹の雛っぴが孵化してから11日(推定)。


順調に育ってくれています。




どうやら、たまごは5つ産んだみたい。

そのうちのひとつが無精卵、または中止卵で、卵のまま。

今、巣の中には4羽のヒナがいます






※ 今日は ひなっぴの写真だけ なので、

苦手って方は、下を見ずにスルー してくださいね













では、ひなっぴの写真を。





こちらは4月27日撮影。孵化から1週間です。

201204271830_7649Ls.jpg

4羽いますね。そして孵らなかった卵も。

そのうに、ぼんちゃんといっちーさんの愛の証がいっぱい詰まってます

親指みたいな手が可愛い♪






これは、翌28日の写真。

201204281823_7710face.jpg

ぼんちゃん、しっかり餌やりして、良きパパです。

(顔マークは、うんにょ隠しです・・・







30日の写真。

201204301028_7915face.jpg

まだ目は開いていないみたい。

でも、手前の子、羽根が生えてきています!

たぶんこの子が一番仔。


奥の2羽は、頭が黒いのがわかりますか?

これはきっと、茶色いお帽子をかぶっている、母いっちーさんの血を受け継いだのだ

そう思っていたのですが、

父ぼんちゃんの頭をよ~く見ると

DSC_8176.jpg

羽毛は白だけど、地肌が黒いんですよ!


知らなかった・・・_| ̄|○


なので、もしかしたらぼんちゃん似なのかも?







昨日、5月1日の写真。

201205011240-8174l.jpg

おそらく一番仔です。この子は頭が黒くないですね。

羽根もだいぶ伸びてきました。





そして、今朝の写真。

201205020920_8201.jpg


全員、目がしっかり開いています!

頭も体もだいぶ大きくなりました。



これだけ雛っぴが大きくなると、食べる方だけじゃくて

出す方も立派になりまして・・・


いっちーさんが、必死に雛っぴの出すうんにょを手前や横に避けて、

真ん中のスペースを確保しているんですが(母ちゃんエライ!)

それも限界があり。


且つ、これだけ気温があがってくると、なんとなーくニオイも気になります。

いえ、本鳥たちは気にならないでしょうが、、、飼い主が。



実は、雛っぴが産まれたら、手乗りに挑戦したいなと思っていました。

手乗りにしない場合は、このうんにょだらけの巣をまだしばらく我慢しないといけません。

・・・飼い主が。


手乗りにするなら、あと数日のうちに巣上げになります。

でも正直、いっちーさんもぼんちゃんもこんなに子煩悩で子育て上手であれば、

取り上げるのもかわいそうな気がしてきました。

巣のニオイの問題は、私がもう少し我慢すればいいだけ。



うーん。。。


迷っています。







ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村
23 : 27 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。