スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
挿し餌は雰囲気が大事
2012 / 05 / 09 ( Wed )
寝ても覚めても挿し餌な生活3日目に突入です。


おととい巣上げした2号ちゃんと4号ちゃん。

DSC_8627.jpg

ご覧のように、ちゃんと大きなお口を開けて餌の請求ができるようになりました


こうなるまでこの2日、苦労しましたけど



一番効いたのが、コレ

DSC_8642.jpg

you tube で検索した、

十姉妹の餌やり時の鳴き声をふごのそばで聞かせた のです。


ふごは親のケージの近くに置いているので、

親元に帰した残りの2羽の餌やりの声はひんぱんに聞いているのですが、

挿し餌の時間にタイミングよく合うとは限らないし、

すぐ鳴きやんでしまうときもあるので。


you tube であれば、何度でもリピートできますから。


直接の効果があったというよりは、

音源再生 → 親が反応して鳴く → 親の声に雛っぴ反応

みたいな感じで、まずは親鳥が大きな声で反応してくれたので

結果、ひなっぴも「ああ、餌の時間なんだ」と思ってくれたみたいです。


毎回この作戦で、お口をパカ~っと開けさせています(笑

ストローのスプーンを持っていくと、がっついて食べてくれます


毎回、ちいさな瞳を覗き込んで声をかけて、

どうやら私を餌をくれる相手と認識してくれたみたいで

怖がることは無くなりました。



食後、ちょっとだけカキカキもしてみていますが

気持ちよさそう~に目を細めています。



手乗り第一歩、どうやら前進です


お顔が似てきた黒組
DSC_8634.jpg
左が2号ちゃん、右が4号ちゃん

見分けは、2号ちゃんは黒ほっぺ、4号ちゃんは白ほっぺ。



食後の体重:11g(2羽とも)

挿し餌内容:アワ玉 + フォーミュラ + 小松菜のすりつぶし + エッグパウダー(カルシウム)+ 40℃のお湯




いっぱい食べて大きくなあれ♪ ぽちっと応援よろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 鳥ブログ 十姉妹へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
16 : 30 | 育雛日記(十姉妹) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。