スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
みんなで日光浴
2012 / 04 / 25 ( Wed )
こちら東海地方は、昨日、今日と暖かい日が続いています

こんな日は、みんなそろって日光浴~♪

DSC_7481.jpg


左のプラケースの中は、こちらの方。
DSC_7496.jpg
こざくらパティ (→なんか「夜桜お七」みたいだ。)


パティちゃん、なんかもう、すっかり大人の顔つきです。

もうパティちゃんって呼べないね。パティさんって呼ぼうかな(笑

こないだまでワタワタだったのに、雛って毎日の成長が著しく早いです。




さて今日の主役はパティちゃんではなくて、こちらのカップル。

DSC_7516.jpg
十姉妹のぼんちゃん♂(手前)&いっちーさん♀(奥)

抱卵中は座りっぱなし、雛が生まれてからは給餌に忙しく、

たいへんな日々を過ごしてきたのですが、

久しぶりに、夫婦水入らずでのんびりタイムです。

DSC_7507.jpg



ふたりがくつろいでいる間に、ちょっと失礼して撮らせてもらいましたよ。

DSC_7498.jpg

雛ちゃん、まだ何も生えてなくてお肌むき出し状態。

でもサイズは少し大きくなったかな?

何羽いるかはやっぱりわからない。

そして、昨日の日記では「たまごはもう無いみたい」と書いたのですが、

この写真を見る限り、まだありますね。。。

なんだか孵りそうにありませんが、無精卵かな?それとも、中止卵・・・

どちらにしろ、まだ巣を触らないほうがいいと思うので、このまま様子見します。



さて、子育てをがんばっているふたりには、水浴びのご褒美。

DSC_7504.jpg

実は、チャー君には毎日水浴びさせていましたが、

ぼんちゃん&いっちーさんカップルには、抱卵しているのがわかってから、

水浴びはさせていませんでした。


理由は、抱卵中の水浴びは巣の中に湿気がこもるのと、

たまごの温度が下がってしまうかもしれないから、やめた方がいいって

どっかで聞きかじったからです。

それで、このカップルのケージのバードバスは外していました。



(でも、よく考えたら、鳥さんって腰のあたりから油を出して、

それを羽根に塗ってお手入れしているわけだから、水ははじくし、

それに野生の鳥さんたちは(十姉妹は野生ではいないけど)皆、

きっと子育て中も水浴びぐらいするんだろうと思うと、

水浴びを禁じるまでもなかったのかなあ?と、後になって思うのですが。)



抱卵期間中、隣のケージで派手に水浴びするチャー君をうらやましそうに見つめながら、

なんとか水浴びできないかと、バナナ水入れの小さな給水口に

一生懸命頭を突っ込もうとするぼんちゃん&いっちーさんを見ていたら、

気の毒で気の毒で


でも今日みたいな暖かい日ならば、水浴びさせてもすぐ乾くだろうし、

それに今までたまごちゃんのために水浴びを我慢して頑張ってきたご褒美も兼ねて、

本日めでたく水浴び解禁となりました




二人そろってバードバスを覗き込むの巻

DSC_7504b.jpg
い 「どーする?入る?」
ぼ 「入りたい気もするけど・・・悩むなあ」


なんて会話があったかどうかは知りませんが、

この後、ばちゃーんと飛び込むのかと思いきや、

ふたりともお顔とおちりを何度も何度もちょみっと浸してはぶるぶる、で満足してました(笑




ひなたぼっこのあとは、お部屋に戻ってぬくぬく育児タイム。

DSC_7479.jpg

ひなっぴ、まだまだちいちゃくて気が抜けないけれど、引き続き子育てがんばろうね。




にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村




 EMIミュージック・ジャパン 坂本冬美「夜桜お七」
関連記事
スポンサーサイト
15 : 07 | 今日の十姉妹さん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<期せずして、初水浴び | ホーム | 小さなさえずり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://miki3869.blog.fc2.com/tb.php/35-6b4a3c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。